横浜シャフトブログ

テニスサークル「横浜シャフト」の運営ブログ

シャフト伝統の壁

はいどうもー!横浜シャフトのサトぅでーす。
(誰かのマネ)

先週の土曜日はいつも通り、テニス練習を行いました。

8時-10時の朝練は1面で7名。10時-12時のレギュラーは2面13名の参加でした。

 

f:id:camptouring:20190206162157j:plain

 

しかし、ここ最近は体調を崩す方が本当に多いですね。。

先々週は3名、先週も2名が体調不良で急遽キャンセルされました。

そのうちの2名はインフルエンザとのことでしたが、、私は今シーズンはまだ風邪らしい風邪は引いてませんが、まだまだ気を引き締めていきたいと思います。。

 

ちなみにシャフトのテニスはいつもダブルスですが、対戦の組み合わせに乱数表やアプリ等は使わず、いつも主催者が悩みながら独自の組み合わせを行ってきました。


各自の実力差に配慮したり、ミックスと男ダブの参加を均等にしたり、参加試合数に配慮したり、初参加の新人さんがみんなと雑談できる時間を間に入れたり、相性があまり良くないメンバー達を引き放したり(笑)、、
時には「私、今日は強い男子と対戦したい!」なんてご要望が出ることもあるので配慮させて頂いたりと、、、

もはやこれは前代表の時代からの伝統みたいな感じなのですが、こういった条件に配慮するには人間が自分で組み合わせを行わないとやれないんですよね。


乱数表だと「中級男子2名 vs 初級女子2名」なんて組み合わせもあっさり作っちゃうし、「あれ?さっきから4回連続で同じ人と対戦してるなあ」なんてこともありがちです。

シャフトは民営コートを利用してる都合上、みんなで割ってもどうしても市営コートよりも参加費が高めになっちゃうので、どうせならみんなには少しでも楽しく過ごしてもらいたいなあという気持ちだけで主催側はいつも頑張ってきたワケですよ。ええ(ドヤ顔)。

 

・・・ですが、私。先週の土曜日のテニスにて、初めてこのシャフト伝統の壁を乗り越えました。

 

f:id:camptouring:20190206163243j:plain


アプリで対戦相手を決めました。

伝統の壁はそんな高くなかったです。あっさり乗り越えられました。

だって、、、面倒なんだもん。組み合わせ考えるの。。
寒いしさあ。。


使ったのは有料のアプリでしたが、まあ、、これはこれで悪くないなあと思いました。マル

 

※社会人テニスサークル横浜シャフト

https://www.yokohama-tennis.net/